スタッフブログ

積雪にご注意!屋根の損傷で雨漏りが発生!?

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。
雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。

今回は北九州市の皆さまに、雪が雨漏りを引き起こす大要因のひとつ【積雪による屋根の損傷】をご紹介します。

雪が引き起こす雨漏りの大要因
1.雪の凍害による屋根の損傷
2.積雪による屋根の損傷
3.雪が降ることで起こるすが漏れ

原因②積雪による屋根の損傷

福岡県内では雪国のように雪が積もらないので、雪はふわふわして軽いイメージをお持ちではないでしょうか?しかし雪は意外に重く、積もれば屋根の破損につながる場合があります。
例えば、屋根1㎡あたり雪が1cm積もった場合の雪の重さは、新雪で約3キロ・積雪で固まった雪は約5キロ・ザラメ雪は約7キロもあります。ここ近年で冬にくる寒波により大雪となり、雪が積もれば積ほど重くなり、雪の重みで屋根材が破損する場合があります。破損した部分かた、溶けた雪の水が入り込むと、雨漏りを引き起こす原因となります。

 

 

 


 

【積雪時の雨漏り】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

フリーダイヤル