スタッフブログ

雨漏り修理で火災保険が適用されるために知っておきたいこと⑤

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。
雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。


北九州市で雨漏りにお悩みの皆さま、雨漏り修理に火災保険が適用される場合があることをご存じですか?今回は、火災保険と雨漏り修理に関する注意点
についてご紹介いたします。

 

雨漏り修理で火災保険が適応されるために知っておきたいこと
①知っておきたい雨漏り修理
②雨漏り修理は火災保険が適用される?自然災害による被害は適用できます!

③火災保険の種類を確認しよう!

④火災保険が適応されるまでの流れ
⑤火災保険と雨漏り修理に関する注意点

⑤火災保険と雨漏り修理に関する注意点

火災保険の申請を行う際や雨漏り業者に依頼する際の注意点を確認しておきましょう。

火災保険が適用されるまでは、修理業者と契約はしない

申請段階では、保険が適用されるかどうかは分からない為、保険金が適用されたことが決定するまでには、雨漏り業者と工事の契約はしないようにしましょう。万一申請決定前に契約を結び、あとから申請が通らない場合、自己負担で雨漏り修理をしなければなりません。
まずは、申請中に雨漏り業者へ相談をし「火災保険の申請が通った場合契約します」と伝えておきましょう。

 

信頼できる雨漏り業者に依頼をしましょう

雨漏りの修理は保険の適用に関係なく、信頼業者へ依頼することがとても大切です。
悪徳業者につかまってしまうと、手抜き工事をされたり、高い工事費用を請求されたりする場合もあります。信頼できる業者へ依頼するようにしましょう。


【雨漏り修理のご相談】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

フリーダイヤル