スタッフブログ

屋根の劣化が引き起こす床からの雨漏り

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。
雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。

今回は屋根の劣化が引き起こす床からの雨漏り原因についてご紹介します。

屋根の劣化が引き起こす床からの雨漏り

床から雨漏りと屋根の劣化がどのように関係しているか不思議に思いますよね。
どんな頑丈な素材で建てた建物でも、年月が経過すれば劣化していきます。屋根など雨風から建物を守る部分のメンテナンスを怠っていると、思わぬところから雨水が侵入してしまいます。

屋根の劣化によって屋根から染み込んだ雨水が天井裏に雨水が落ち、壁の裏側に水が回ってしまうことがあります。屋根素材に破損やめくれがあれば、その内側をゆっくり伝っていき縦横無尽に染みわたり雨漏りを引き起こします。床からの雨漏り原因は、壁裏にまわりこんだ雨水が下に落ちていき、壁と床のつなぎ目から染み出てくるからです。
床からの雨漏りは発見が遅れるとうこともあり、非常に厄介です。発見が遅れて被害が拡大する以外にも床からの雨漏りは被害が大きくなりやすいと言われています。まずは床からの雨漏りを見つけたらプロの業者へ相談をしましょう。

 

 


 

【床からの雨漏り】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

フリーダイヤル