スタッフブログ

天窓の雨漏り原因①|ゴミが溜まっている

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。

雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。
今回は、天窓の雨漏り原因①【ゴミの蓄積】についてご紹介します。

 

考えられる天窓の雨漏り原因
・ゴミが溜まっている
・ゴムパッキンやコーキングの劣化
・防水シートの劣化
・天窓ガラスのひび割れ

天窓の雨漏り原因①ゴミが溜まっている

近年、北九州地方を襲う大型台風や豪雨などで、天窓にゴミが溜まって水はけが悪くなることで雨漏りを引き起こします。基本的には天窓にゴミが溜まらないように設計されていますが、月日が経つと経年劣化していき隙間が空いてしまいます。そこに枯れ葉やゴミ・飛来物が蓄積されることがあります。また鳥が巣をつくってしまうこともあります。

 

ゴミ対策は定期メンテナンスを!

ゴミが溜まらないようにするためには、定期的に天窓のメンテナンスをする必要があります。ご自身で屋根にあがり点検する方もいらっしゃいますが、絶対に危険ですのでやめましょう。屋根が劣化していると、藻やコケで滑りやすくなっており、命に関わる事故を招いてしまいます。まずは、プロの業者へ依頼をしてみましょう。

 

 


 

【天窓の点検】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

フリーダイヤル