スタッフブログ

【築年数45年】外壁の雨漏り不安をサイディングカバー工法で解決

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。
雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。

今回はご紹介する現場BLOGは【外壁サイディングカバー工法】の施工様子です。外壁が古くなり雨漏りが心配・・・とご不安なT様より工事をご依頼いただきましたので施工の様子をご紹介します!(^^)!

 

◆T様のお悩みと解決方法◆

修理前
外壁雨漏り 現場BLOG

T様のお悩み
築45年ほど経過し、外壁の雨漏りや耐久性の低下が気になるようになった。
外観も古くなり、見た目が気になるのでキレイにしたい。

 

お悩みを解決する方法
古くなった外壁をサイディングカバー工法で施工し、雨樋などは部分塗装を行います。サイディングカバー工法とは、既存の外壁を撤去せず残したまま新しい外壁材(サイディングボード)を設置していく工事です。サイディングカバー工法を用いることで、既存の外壁が見えなくなり、T様が気になっている外観を新調することができます。また、サイディングカバー工法では、既存の外壁が壁の中に埋まるので、外壁表面の防水性も回復し、雨漏りの心配を解決することができます。

 

 

◆施工の様子◆

①既存の外壁に「胴縁」を取り付ける

胴縁

胴縁とは、サイディングボードを設置する際、サイディングボードを固定するために必要な木材です。胴縁を壁全体に取り付けていきます。

 

 

②サイディングボードを設置する

 使用したサイディングボード
ケイミュー 金属サイディングボードはる一番シンプルシリーズ16を使用
サイディングボード サイディングボード
スマートスパン柄 ディープグリーン スリムウェーブ柄 メタリックミント

 

●サイディングボード設置の様子

カバー工法 カバー工法 カバー工法

 

今回、玄関まわりには【メタリックミント】を設置していています。2色のカラーがどんな仕上がりになるのか楽しみです(*^_^*)

 

 

◆施工完了◆

カバー工法 カバー工法

 

施工前 施工後
カバー工法 カバー工法

 


いかがでしょうか?今回サイディングカバー工法で施工することで、雨漏りの不安も気になっていた外観も解決することができました(*^^*)玄関のみ色を変えることで、オシャレな雰囲気の家に変わりました♪玄関ドアの木目調とのバランスが抜群です◎

 

 

 

 

 


 

【外壁サイディングカバー工法】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

フリーダイヤル