スタッフブログ

時間差でおこる雨漏りを見つける方法

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。
雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。

今回は北九州市にお住まいの皆さまに時間差でおこる雨漏りを見つける方法をご紹介いたします。

\時間差で発生する雨漏りの原因はこちら/
↓画像クリック↓
原因

時間差でおこる雨漏りの見つけ方

時間差で雨漏りが発生すると、結露などど間違え雨漏りとは気づかない場合もありますよね。まずはご自宅で確認できる方法をご紹介しますので、気になる方は実践してくださいね。

◆壁紙・天井の状態を確認

簡単に発見しやすい壁紙や天井を確認してみましょう。


◆壁紙や天井のシミ
クロスなどが水で濡れていても、少量であれば自然に蒸発します。しかし継続的に一定以上の量の水が染み込む場合、水を吸収しシミができる原因となります。


◆クロスの浮き

クロスは下地に接着剤を使用する為、水分を含むと粘着力が弱くなり、膨らんだり浮いたりします。
この現象が続くと、クロスが剥がれおちたり捲れたりするなどの状態になります。

 

◆水が落ちる音を探す

雨が降っていないのにポタポタを水が落ちる音がする場合は、雨漏りの水が落ちている可能性があります。室内に雨水が侵入した様子がない場合は、天井裏の可能性があるため、早めにプロの業者へ依頼しましょう(*^_^*)

 


 

【雨漏り】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

フリーダイヤル