スタッフブログ

自分でできる対処法!時間差で雨漏りが発生した時は?

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。
雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。

北九州市にお住まいの皆さま、時間差で雨漏りが発生した時どんな対処をすればいいのか悩みますよね!今回は自分でできる雨漏り対処法をご紹介します。

\時間差雨漏りの原因や見つけ方は画像をクリック/

原因 見つけ方

1.室内に侵入した水の対策をしよう

建物に侵入した雨水を放置すると、シミやカビの発生などの原因となります。またシミやカビが広範囲になればなるほど、補修作業費用や手間も増えるので、早めに対応しておきましょう。

天井からポタポタと落ちる雨水は、レジャーシートや新聞紙の上にバケツを置いて水を受け止めましょう。バケツのみの場合は、床に飛び散り床にシミを付けてしまう可能性があるので、必ず床も汚れないようにカバーしておきましょう

2.侵入口を塞ぐ

窓のサッシや屋根裏などから雨水が漏れている場合は、水気を拭き取りゴム製の防水テープやアルミテープを侵入口に貼り付けておきましょう。テープは下から上に張ることがポイントです◎

 

◆応急措置後はプロの業者に連絡を◆

応急措置をしたからといって雨漏りが直るわけではありません。応急措置は一時的な対処ですので、早めに業者へ依頼をし雨漏り修理を行いましょう。

 

 


 

【雨漏りの応急措置】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

フリーダイヤル