スタッフブログ

確認しよう!ベランダの雨漏り原因④「笠木の破損」

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。
雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。

北九州市で戸建てをお持ちの皆さま。ベランダの雨漏り大丈夫ですか?「ベランダ」は戸建ての雨漏り原因第3位!今回はベランダの雨漏り原因となる「笠木の破損」についてご紹介します。

ベランダ雨漏り 原因4

笠木の破損

笠木とは?

あまり聞きなれない言葉ですが、画像を見ると「あー!ここか」と思う方も多いのではないでしょうか。

付帯部

【笠木】とは、ベランダの壁を紫外線や雨水から守るため、頂部に施工されている「仕上げ材」のことです。笠木の素材は、金属製や木製などがあります。

ベランダの雨漏りで意外と見落としてしまうのが「笠木」の破損による雨漏りです。
笠木の素材である金属部分が錆びていたり、木製部分が腐食していたりすると、雨水が内部や隙間などから侵入し雨漏りを引き起こす原因となります。錆びや腐食がある場合は、早めの対処を行いましょう。

\そのほかの雨漏り原因は画像をクリック/

ベランダ雨漏り1 ベランダ2 ベランダ3

【防水シートの劣化】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

フリーダイヤル