スタッフブログ

窓枠からの雨漏り原因|窓上の配管や換気扇

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。
雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。

今回は、窓枠から雨漏りする原因③【窓上の配管や換気扇】についてご紹介します。

目次

はじめに

窓枠から雨漏りする主な原因とは?

窓枠からの雨漏り原因

①コーキングの劣化
②外壁のひび割れ
③窓上の配管や換気扇
④サッシの境目部分

原因③窓上の配管や換気扇

換気扇

窓の上にある、配管や換気扇から雨水が侵入することがあります。通常は配管や換気扇には雨水が入らないようになっていますが、豪雨や強風時には内部にまで入り込む可能性があります。配管や換気扇の隙間を埋めているコーキングが劣化していた場合、その隙間から雨水が侵入し雨漏りを引き起こす原因となります。配管や換気扇の隙間を埋めているコーキングにひび割れや剥がれがないか一度確認してみましょう。劣化が確認できる場合は、コーキングの補修で改善される場合があります。被害が広がらないうちに早めに対処しておきましょう。


 

【換気扇からの雨漏り】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

フリーダイヤル