スタッフブログ

笠木からの雨漏り原因とは?

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。
雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。

北九州市の皆さま。今回は笠木からの雨漏りが発生する原因をご紹介します。

笠木とは?

笠木

笠木とは、ベランダの手すり部分のことです。この笠木が雨漏りが発生しやすい場所なので注意が必要です。笠木は仕上げ材となり屋根のような位置づけとなります。

 

笠木が雨漏りの原因になる理由とは?

笠木は外部にあるため、常に紫外線や雨風にさらされている場所です。そのため、経年劣化により隙間を埋めるコーキングが劣化したり、台風なので影響により浮きが発生したりと、そういった小さな隙間から雨水が侵入すると雨漏りの原因へとつながります。

また笠木は構造上の問題で、水が抜けるように設けており雨水が入りこまないよう設計されています。しかし台風時などの異常な吹き込みがあると奥の方まで張り込み、一見隙間や劣化がなくても奥の方まで雨水が張り込んで雨漏りが発生する場合もあります。


一度、ご自宅の笠木の劣化状況を確認してみましょう。


 

【笠木からの雨漏り】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

フリーダイヤル