スタッフブログ

雨漏り&建物の状況確認|建物の築年数・工事や修理の状況

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。
雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。
今回ご紹介するのが、雨漏り見積りの正しい手順①雨漏り&建物の状況確認【建物の築年数・工事や修理の状況】をご紹介します。

 

 

雨漏り&建物の状況確認
その1 雨漏りが発生する状況の確認

その2 建物の築年数や工事・修理の状況

建物の築年数・工事や修理の状況

雨漏り修理の見積り前に必ず以下の状況を確認しておきましょう!

 

  1. 築年数(築10年未満かそれ以上か)
    築10年未満で雨漏りが発生している場合は、家を建てた業者で雨漏り修理を無料で行ってもらえる場合があります。これは【住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)によって施工不良と認められた場合に適応できます。まずは築年数が10年未満で雨漏りが発生した場合は、担当者へ確認をしてみましょう。
  2. 建物の工事や修理経験があるか
    屋根などの工事や修理をした経験がある場合、それが原因となり雨漏りを発生させている可能性もあります。どんな工事をしたのかどんな修理をしたのか、当時の業者に確認をし雨漏り修理業者に対して説明できるようにしておきましょう。

 


 

【雨漏りの調査】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

フリーダイヤル