スタッフブログ

築50年瓦屋根からの雨漏り!葺き替え工事で解決

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。
雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。

今回はご紹介する現場BLOGは【築50年の瓦屋根葺き替え工事】の施工様子です。

 

◆K様のお悩みと解決方法◆

修理前
葺き替え工事

K様のお悩み

築50年が経過しそろそろ老朽化が進んだ瓦屋根。台風などの影響によりついに雨漏りが発生。
店舗の為、従業員の安全確保や建物の耐久性を高めたい。

 

お悩みを解決する方法

今回は、瓦屋根がかなり老朽化している為、屋根葺き替え工事にて対応しました。
新しい屋根材を設置することで、建物の耐久性を高めるとともに、従業員様が安心して作業ができる環境をつくります。

 

 

◆施工の様子◆

①まずは瓦の撤去

葺き替え工事 葺き替え工事

ボロボロになった瓦を撤去していきます。瓦や土はキレイに分けて破棄処分する必要がある為、大変な作業になります。

②野地板を補強します

葺き替え工事 葺き替え工事 葺き替え工事

雨漏りが発生している部分の野地板は穴があき、このままでは葺き替え工事ができない為、野地板をベニア板で補強していきます。

 

③防水シートを貼り付けます

葺き替え工事 葺き替え工事 葺き替え工事

防水シートを貼り付けることで、万一雨水が侵入してもこの防水シートで野地板への浸透を防ぐことができます。しっかりと雨漏り対策を行い再発防止を徹底していきます。

 

④屋根材を設置していきます

葺き替え工事 葺き替え工事 葺き替え工事

今回使用したのは【アスファルトシングル屋根材】です。一枚一枚手作業で設置していきます。

柔らかい素材で、錆びやひび割れもなく、耐久性・耐候性・防水性に優れた屋根材です。

 

⑤棟板金を設置します

葺き替え工事 葺き替え工事

屋根の頂上には貫板を設置し、その上から棟板金を取り付けていきます。そうすることで、屋根材と屋根材の隙間をなくし、雨水の侵入を防ぐことができます。

◆施工完了◆

 

施工前 施工後
葺き替え工事 葺き替え工事

いかがでしょうか。瓦屋根の面影が一切なく新しいアスファルトシングル屋根へと施工完了です(*^_^*)
雨漏りを完全にストップさせ、安心して働ける環境へと生まれ変わりました!


 

 

 

 

 

 


 

【瓦屋根の雨漏り】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

フリーダイヤル