スタッフブログ

屋根から雨漏りが発生した時に知っておきたい屋根の種類

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。
雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。
今回は「屋根から雨漏りが発生した時に知っておいてほしい屋根の種類」をご紹介します!

 

北九州市で戸建てをもつ皆さまは、ご自宅の屋根の種類はご存知でしょうか?屋根から雨漏りが発生した時に知っておいてほしい屋根の種類。屋根の種類で雨漏りの対処法が異なるので、雨漏りする前に一度確認してみてくださいね♪

一般的な屋根の種類

◆スレート(カラーベスト・コロニアル)

スレート

一般的に広く使用されているスレート屋根。セメント成分に繊維質の材料を織り交ぜてできた薄い屋根材です。
カラーベストやコロニアルなどの商品名で呼ばれることもあります。

メリット

 

 

・断熱性や耐火性に優れている
・多く普及している屋根材なので多くの業者が施工できる
・軽量で耐震性に優れている

 

デメリット

 

 

・強い風や災害・積雪などの重さで割れてしまうことも
・暴風雨に比較的弱く隙間から雨水が入り込みやすい (雨漏りの原因になる)

◆瓦屋根

瓦屋根

皆さんもよくご存じの瓦屋根。他の屋根材より重く厚みがあり、断熱性・遮音性・耐熱性に優れています。

メリット

 

 

・耐久性が優れている
・日本の気温に合っている
・遮音性や断熱性に優れている
・不燃材料なので耐火性に優れている

 

デメリット

 

 

・暴風で瓦がずれ雨漏りが発生する可能性がある
・重量があるため地震に弱い

◆アスファルトシングル(グラスファイバーシングル)

アスファルトシングル

ガラス繊維や不燃布であるグラスファイバーにアスファルトを塗装し表面に細かい砂(石粒)を施し、アクリル樹脂で固めた屋根材。防火性能が改善され、日本の屋根にを使用されることが多くなりました。

メリット

 

 

・軽量なので耐震性に優れている
・耐久性に優れている
・防水性や防音性に優れている

 

デメリット

 

 

・表面がザラザラしているため、水が滞留しやすい (雨漏りの原因になり得る)

◆ガリバリウム銅板

ガルバリウム

従来のトタンよりも耐久性が格段に向上されたガルバリウム鋼板。アルミニウムの特徴である耐熱性・耐食性・熱反射性に優れています。

メリット

 

 

・耐火性に優れている
・耐久性に優れている
・トタン屋根と比べると約4倍の防さび性がある

 

デメリット

 

 

・断熱性が低い
・衝撃に弱い
・防音性がよくない


一般的に使用される屋根材を4種類ご紹介いたしました。北九州市の皆さまのご自宅の屋根の種類はわかりましたか?
屋根の種類を把握しておくことで、雨漏りや塗り替え時期に役立つので事前に確認しておきましょう(*^_^*)


【屋根からの雨漏り】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

フリーダイヤル