スタッフブログ

アスファルトシングル雨漏り 修理・改修方法は?

北九州市にお住まいの皆さまこんにちは。
雨漏りSTOP専門店㈱トラストホームです。

耐水性の高いアスファルトシングル屋根材からの雨漏り・・・不安ですよね。
今回、北九州市でアスファルトシングル屋根材からの雨漏りにお悩みの方に「アスファルトシングル屋根の修理方法」をご紹介いたします♪

まずはどんな修理方法があるのかを確認して、それぞれにあった修理で対処してください(*^^*)

\アスファルトシングル屋根からの雨漏り原因はこちら/
↓画像をクリック↓

アスファルトシングル

 

アスファルトシングル屋根の修理方法

雨漏りの修理方法は雨漏りの原因によって異なりますが、ここでは主な修理方法をご紹介します。

カバー工法(重ね葺き)

カバー工法とは、既存のアスファルトシングル屋根材の上から新しい屋根材で覆う工事のことで。
カバー工法は古い屋根材を撤去や解体を行わない為、解体の人件費や廃材の処分費が節約できるというメリットがあります。屋根が二重になるので、屋根の重量が増えますが、雨漏りしにくくなり防音効果や断熱効果を高めることができます。

 

葺き替え工事

葺き替え工事とは、既存の屋根を撤去し、必要であれば下地の補強や防水シートの取り替えなどを行い、新しく屋根材へ変える工事になります。撤去費や下地や防水シートの補修も行う為、費用はかさみますが、下地などをしっかり直すことで、雨漏りを完全にSTOPさせることができます(*^_^*)
屋根材を変更することもできるので、家の印象をガラリと変える楽しみも増えます♪

雨漏りの予防方法

うちの家は雨漏りしていないから大丈夫~!と思っていませんか?雨漏りは突然起こります。台風や豪雨が多い九州にお住まいだからこそ、雨漏り予防方法を確認しておきましょう(*^_^*)

接着剤の補強

アスファルトシングル屋根材が部分的に剥がれてしまった場合や、取れかかっている場合には接着剤で補強することができます。シングルボンドといわれる接着剤を増し打ちすることで、強風に対処することができます。ただし築年数が長年経過している場合できません。

 

アスファルトシングル表面の塗装

アスファルトシングル屋根材が劣化する前に雨漏り予防方法として「水性塗料で塗装」を行うことができます。劣化をする前に屋根材の強度を上げることで、耐久性を良くし雨漏り防止につながります。アスファルトシングル屋根材が劣化してから塗装を行っても意味がないため、築年数が浅い建物におすすめです◎


雨漏りが発生しても慌てず、まずはプロの業者へ確認してみましょう!当社では雨漏り点検・相談・お見積り・現地調査を無料で行っています(*^_^*)まずはお気軽にご相談ください♪

【アスファルトシングルの雨漏り】は、雨漏りSTOP専門店トラストホームにお気軽にお問い合わせ下さい

北九州市で雨漏りにお困りなら、雨漏りSTOP専門店トラストホーム

お問い合わせ/無料お見積りはコチラから・・・

 

フリーダイヤル